工房のご紹介

| 西陵工房 | 日吉工房 |
↑クリック

日置工房

現在は白蟻の被害にあったため、鹿児島の西陵工房に引越ししました。

工房のあった日置市日吉は、鹿児島市の隣町、車で30分。
薩摩半島の真ん中からやや西側の吹上浜と
東側の山々に囲まれた海と山の自然がいっぱい残された思い出深い地域でした。

藩政時代から植えられたと言われる
和紙の原料の楮の木があちこちに残る集落は
日吉でも東側の山あいの奥まったところにある
戸数10戸ほどの小さな集落です。

ここに釜戸やいろりのある古い民家を見つけ、1年半かけて修理。
馬小屋を紙すき場に、母屋は展示場に改築し
とても思い出深い工房でした。


日吉工房の様子